--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/10/02

シナンジュスタイン製作記⑧

 昨日からフィニッシャーズさんのオートクリアを使って吹き始めました。
もちろん溶剤は同さんのピュアシンナーを使用しております。

 デカール保護、そして光沢、コンパウンドで研ぎだしをする予定ですので、結構厚めに吹いております。

しかしパーツが多い多い。

 MGってこんなにパーツが多かったでしたっけ。

DSC00970_convert_20131002204815.jpg

 オートクリアを吹き終わった胴体です。まだコンパウンド研ぎだしはしてませんが・・・・輝き変わるといいんですけど。

 DSC00971_convert_20131002204847.jpg

 ホントは鏡面仕上げをいつかやって見たいんですよね
車の様に顔まで映り込むぐらいに。

 塗装で表現するのは僕の腕ではまだまだですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

製作お疲れ様です。最新のMGは本当にパーツ多いですよね。νガンダム組んだときはそのパーツ量に泣きはいりました。

これから鏡面磨き作業に入られるんですね。ぼくはコンパウンドとかで磨く作業したことないんですが、地味で神経削って、忍耐のいる作業なんでしょうね。
上手くいくこと願ってます!

コメントありがとうございます

こんばんは、才谷屋さん

 ありがとうございます!最近は素組でも色分けが出来るようにパーツわけが発達してますよね。その分、パーツも多くて塗装は大変ですね。
 僕もνガン素組しましたが、それだけでギブアップ、飾っております。
後一箱、あるんですけど^^

 鏡面処理はするつもりですが、恐らくというか絶対鏡面にはならないと思います。まあ今回のはリハビリ&実験もかねてますからね。

 次回、またこういった塗装にチャレンジする時にここで得た知恵を使っていきます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。